Canon EOS M3 ミラーレスカメラとの出会いからすべては始まった。

始まりは、Canon EOS M3 ミラーレスカメラとの出会いから。

購入検討時、候補はミラーレスに絞り、最終的にCanon EOS M3とSONY α6000で悩んでいた。
果たして、Canon EOS M3を購入したわけだが。

購入当時、素人ながらに「キヤノン」そして「イオス」というブランドに対する信頼がなんとなくあったんだと思う。

Canon EOS M3 ボディ外観。
レンズは当時のキットレンズEF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMを別途ヤフオクで購入した記憶が。

当時のブログを読み返すと、ホワイトを選んだ理由はかわいいからだって。
我ながらテキトーだな笑。
世に溢れる一眼カメラの色が圧倒的に黒が多い理由を、当時はまだ分かっていなかったようである。

外付けの電子ビューファインダー ホットシューに装着された、外付けの電子ビューファインダー。
このちょんまげみたいなEVFがなかなか使えるやつなのである。

角度を変えることで、ハッセルブラッドやローライフレックスでおなじみのウエストレベルファインダー的な使い方ができるのである。
晴天時、液晶モニタの確認が困難な時に大活躍なのである。
デメリットは、カバン収納時にちょんまげがかさばること笑。
あと、単体購入のお値段が高かった記憶が・・・笑

キヤノンのこだわりを感じる部分 レンズ、ホットシュー、モニター、三脚穴がすべて光軸上にある。
ここにキヤノンのこだわりを感じるんだ。

今思い返すと、カメラの基礎を勉強するのに物凄くお世話になったな。
発売当時にプロ・ハイアマの方々にはずいぶんと酷評された記憶があるけどね笑。

現行機種(当記事投稿時)のEOS M6 MarkIIがすごい進化を遂げているのが感慨深いね。

近鉄名古屋駅にて

▼ Recommended Posts ▼

About トキメキカメラ

カメラ・写真にときめいたあなたに贈るブログです。

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
▼ Magazines(ads) ▼
▼ Category Archives ▼
▼ Monthly Archives ▼
▼ Popular Posts ▼

About トキメキカメラ

カメラ・写真にときめいたあなたに贈るブログです。

  • PVアクセスランキング にほんブログ村